HOME > 一般歯科

一般歯科

患者さま一人一人の状態に合わせて最適な治療をご提供しています。

患者さま一人一人の状態に合わせて最適な治療をご提供しています。のイメージ

虫歯治療

虫歯治療のイメージ

患者さまが痛みを感じている場所をしっかりと治療することを最優先に考えています。
治療にあたっては、痛みを軽減するために、麻酔注射を打つ頻度を抑えています。

すべての治療で麻酔を打つ先生もいらっしゃいますが、麻酔を打たなくても痛みを感じないと考えられる場合には、当院では麻酔は使用しません。
麻酔注射自体を怖がっている患者さまも少なくないからです。

痛みの治療とカウンセリング
痛みの部分を治療した後に、口腔内全体の健康状態を確認します。
その際、虫歯が進行している歯や、歯周病の状態など診察し、必要な治療をご説明します。

口腔内を健康な状態に保たなければ、次の虫歯や歯周病を発生するリスクが高まります。それらを取り除くのが全体的な治療です。
全体的な治療を行うことで虫歯ができにくい状態になり、歯周病の進行を抑えられます。さらに定期的なメンテナンスで、良い状態をキープします。

歯周病治療

歯周病治療のイメージ

歯周病は、近年、糖尿病、心疾患、脳血管障害のほか、妊娠中の方の場合は低体重児出産などのリスクが高まることがわかっています。
歯周病菌が歯肉の血管を通して全身に回ってしまうことにより、そのような影響が出ると考えられます。

歯周病とは

歯周病は、歯と歯肉との間の歯周ポケットというところが深くなり、歯周病菌の温床となってしまうことで引き起こされる病気です。
歯周病菌が歯肉の深くに進行することで、歯槽骨という歯の土台となる骨を少しずつ溶かしていきます。
骨後退と呼ばれる症状です。それにより、歯を支えている歯根がぐらついてきます。
歯肉が腫れて炎症を起こすこともあります。

早期の場合は、クリーニングと、スケーリングと呼ばれる処置で治療することができますが、重症化すると、外科治療が必要になります。

歯周病の治療について

初診時

検査と診断
まずは、歯周ポケットの深さを確認します。それによって歯周病の進行度合いが確認できます。
また、レントゲンによって骨の状態を確認します。

プラークコントロールの指導
軽度の歯周病は日常的な歯磨きによって回復することがあります。後退した歯肉が戻ってくるケースもあります。
患者さまには、歯磨きの方法をご指導し、毎日のケアをお願いしています。

スケーリング
歯の根元に付着した歯石は歯周ポケットを広げ、そこが歯周病菌の温床となりますので、歯石をとる必要があります。
バイオフィルムと呼ばれる細菌の膜を剥がして、歯を清潔な状態に保ちます。

ルートプレーニング
歯根の部分に付着した歯石を取り、キレイにします。その際に、細菌に感染した部分をしっかりと取り除きます。

2回目以降

スケーリング
歯の根元に付着した歯石は歯周ポケットを広げ、そこが歯周病菌の温床となりますので、歯石をとる必要があります。
バイオフィルムと呼ばれる細菌の膜を剥がして、歯を清潔な状態に保ちます。

ルートプレーニング
歯根の部分に付着した歯石を取り、キレイにします。その際に、細菌に感染した部分をしっかりと取り除きます。


スケーリングとルートプレーニング(2回目以降)
初めに行ったスケーリングとルートプレーニングによる経過を確認しながら、歯周病の進行度合いに合わせてさらに以下のような治療が必要になる場合もあります。

▼歯周外科治療

歯ぐきを剥がして、歯根の汚れを取りのぞく方法です。手術といっても、スケーリングやルートプレーニングと似た処置ですので、大げさなものではありません。徹底的に歯周病を改善するためには、外科手術を行うことが近道であることもあります。安心してお任せください。

骨再生療法
骨の後退が進んでいくと、歯根が歯に固定されなくなります。その結果、最悪の場合には歯が抜けてしまうこともあります。それを防ぐのが、骨再生療法です。歯周外科治療に加えて治療を行います。実際に骨が再生して、歯周病が改善される場合があります。

メンテナンス

歯周病の治療で一度しっかりとキレイな状態になったら、それを維持するために定期的なメンテナンスが必要になります。
良い状態を保てば、歯周病を悪化させることなく、歯の健康を守ることが可能です。

予防歯科

予防歯科のイメージ

健康な口腔内を保つためには、日々の予防が大切です。
毎日の歯みがきはもちろんですが、定期的に歯科医に通っていただき、虫歯予防のケアを続けることで、虫歯になりにくい状態をキープすることができます。患者さまの状態に合わせて、1カ月に一度、2~3カ月に一度、半年に一度という期間でメンテナンスを受けていただくことをお勧めしています。

●ブラッシング
虫歯の予防にもっとも効果があるのが、毎日の正しいブラッシングです。
当院では、ブラッシングが苦手な方、自己流でみがき方がわからない方に向けて、ご来院時にブラッシング方法の指導を行っています。

●PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)
歯科医、歯科衛生士による、プロフェッショナルな歯のお手入れです。
スケーリングなどにより歯石を除去した後の状態を維持するために、歯の表面をクリーニングします。

当院では、専門の衛生士が、専用の研磨ペーストと回転ブラシ、ゴムなどを使用して、歯をキレイにみがき上げます。
歯間の汚れはフロスやエアーによって除去します。
最後に、虫歯予防のためのフッ素を塗布し、PMTCは終了します。

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒350-1115 川越市野田町2-4-24
■最寄駅
川越駅 徒歩15分
■診療時間 
9:30~12:00/14:30~19:00
※火・金/14:30~20:00
土/14:30~17:00
■休診日
木・日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら
モバイルサイト